新たなロケハン

遠〜〜〜くまでクッキリ見えた。淡路の山並みと神戸の街の灯、明石海峡大橋の橋脚まで。
c0146215_1827078.jpg

タワー串刺しの後、姿を現したB767.
このあと、だんごで上がった772と773は、高度が低すぎてボツ
[PR]
by airplanebug | 2009-11-14 18:28 | sunset | Comments(2)
Commented by dai-rjoo at 2009-11-16 00:14
こちら、あまり反応ありませんね。^^;
建物群からいきなり飛び上がってくるこのポイント、
そして視界の狭い針の糸を通すようなこのロケーション、
そこで流すのはなかなかのスリルでしたでしょう。
ほ~、トリプル、低いのですか。
もう少し下のポイントでは明石海峡大橋が見えなかったと思います。
Commented by つがみ at 2009-11-16 13:48 x
だいちゃん、S熊山ではおつかれでした。
この写真、高度の流しテクニックの割に地味〜な写真やからね。
ごちゃごちゃして作品たりえないです。
いろいろとヒントを提供してくれる場所でした。
<< JA8640あかん 続々フラタイ >>