続フラタイ

c0146215_20181636.jpg

重いのなんのって、このフライト。
よーく見てや、やっとタイアが大地を蹴ったところはW2の交差点。
エンドまでわずか1000ftのところ。
600mmレンズを覗いていたらチビリそうになりました。
この日は、西風。32運用でしたが、ウェイトと気温からして始末書(騒音オーバーのやつ)まちがいなし。
と言うことで早々に14リクエストの作戦でした。
813FTは、しばし14エンドで離陸のタイミングを待ってからフルパワー。
無事エアボーンして、ほっとしました。
c0146215_2304198.jpg

こちらは、中村地区から撮った810FT。
いまどきの赤社777-300ERがいくら引っぱっても、こんな角度では撮れまへん。

さて、なつかし画像をスキャンしていると、いろいろと想い出のシーンが。
c0146215_20263898.jpg

c0146215_2027571.jpg

DC8が3機並んだ夜のヒトコマ。
動物的な表情がかわいいDC8。
c0146215_20282813.jpg

大柄な外人には、ちょっとタイトな仕事場。
画面右下隅っこには、灰皿が。

調子にのってスナップショットを
c0146215_23265129.jpg

ちょっとメカニカルトラブルで出発が遅れ、opsのミランダさんが本社(LAX)へ電話しているところ。
心配そうなキャプテンwatkinsとコパイ氏。
いまどきなら、コックピットからケイタイで事足りる場面。味気ないね。
c0146215_2329526.jpg

この日、停年でラストフライトを迎えたキャプテンwibben。
osaka opsから送られたチョコレートケーキにご満悦。
とても寂しそうに離陸して行ったのを覚えています。
c0146215_23315785.jpg

壁にかけられたフライトスケジュール。
よく見ると、5便発着する日が!!
スタッフは、3人しかいない。おまけに怪しげなカメラを持った大学生が一人。
マニラと横田とLAXから助っ人が入っても24時間ほとんど休みなしでした。
[PR]
by airplanebug | 2009-11-10 20:30 | FLYING TIGERS | Comments(8)
Commented by skybridge_photo at 2009-11-10 22:42
今の機体は綺麗だけど、昔の機体は美しい。。。
この時代を知らずに今、撮っていることが、残念です。。
って、この頃は、三重の田舎の中学生?
まぁ、知らなくてもしょうがないですね。。
Commented by dai-rjoo at 2009-11-10 23:07
度々こんばんはです。
口をあんぐり。これごっついすね。ちびります…。
頭上を飛び去っていくとき、ブラストにウェイクタービュランス感じませんでした?笑
こんなギッチギチフライト、今はカリッタでもお目にかかれません。
パイロットも尻ムズもんです。
そしてDC8のあの夜ですね。
こんなのがゴロゴロ出てくるって、こりゃ楽しみです。
灰皿、ものすごいええ雰囲気。
何とすてきな!
いたく感動しました。
Commented by skybridge_photo at 2009-11-11 00:17
2度目のお邪魔です。一廻りしてきたら写真が増えていました(笑)
ops,なんか米国の映画の一シーンをみているよう。。。
コックピットのぬくもりのある機械感好きです。
いかにもヒトが飛ばしている感じがなんともいえません。
やはり、綺麗でなく、美しい飛行機です。。
Commented by フッキー at 2009-11-11 09:35 x
こんにちは。
おお!またまたフラタイ!今度のも見ごたえあります。
DC-8のエアインテークが好きです。707とはまた違う表情。今のはみんなおんなじ顔してますものね(A380はジュゴンかマナティ)
DC-8の顔はDC-9,MD-81.90シリーズにも似たものがあってこれぞダグラス の顔って感じです。DC-8、9って雪だるまの断面が凝ってる。

表絵のANA軍団もすごい。F27は見たこと無いです。
以前の早朝はYSがごろごろたむろってました。嗚呼懐かしや。
Commented by おっくん at 2009-11-11 20:38 x
つがみさん、こんばんは。

FT、私は見たこと有りませんが、貴重なショットですね。確かFEDEXに吸収でしたよね。
また、コクピットにスタッフルームと、今となっては狙えないショットですね。
有難うございました。DC-8、確かに動物みたいな顔ですね。

また、表紙写真のモヒカンのフライトライン、一瞬、羽田かと思いました。
伊丹でもこんなシーンが見られたのですね。
Commented by つがみ at 2009-11-11 21:53 x
H.Masuiさん、こんばんは、
三重のMasui少年もフラタイを見ていたかも。
上空をコントレールを引いた銀色の4発機を見たことあるでしょう?
きっとフラタイのDC8やで。

だいちゃん、いらっしゃい。
この重量級の離陸、千里川で横からも見てみたかったです。
セントマーチンに次いで迫力があったかも。
灰皿ねぇ。時代は変わったもんだ。

フッキーさん、まいど。
ダグラスの顔は、いまだに生きているんですよね。
正面の窓が三分割なのが表情豊かにしています。

おっくん殿、フラタイ見たことないですか。残念です。
フラタイの写真の在庫は、とんでもなくたくさんありますが、あまりにプライベートなシーンは公開できないのがつらいところ。
当時、伊丹はYSの基地。日本一の発着で賑わっていたのです。
Commented by らく at 2009-11-13 01:39 x
ご無沙汰しています。完全に出遅れました。

これは映画のワンシーンですね。リアルな世界とはとても思えないです。
こんな日常が伊丹のターミナルにあったとは!

当時、空港にはよく行ってましたが、さすがにこんな場面は知る由もなく(笑) また見せてください!!
Commented by つがみ at 2009-11-13 16:29 x
らくちゃん、いらっしゃい。
モノクロで撮ると、とても雰囲気が出ます。
「現代のカメラがあったらなー」なんて良く言いますが、あまりにリアルに写ってしまって面白くないかもね。
フラタイのシップも、モノクロの方がリアルです。
<< 続々フラタイ 復活は無理か・・ >>