マリンジャンボ at 瑞ヶ池

c0146215_21291157.jpg

だい@君のブログにマリンジャンボの記事が。
あの小学生イラストレーターがいまや本職になってるそう。
へぇー、さすが!です。
もう15年も前のスペシャルペイントですが、いまも忘れることがありません。
大空を泳ぐ大きな鯨。
瑞ヶ池へ直行したのを覚えています。
[PR]
by airplanebug | 2008-11-11 21:31 | なつかしの画像 | Comments(6)
Commented by エフたま。 at 2008-11-12 05:05 x
いや~~マリンジャンボ。。。。実機は見た事無いですよってJrは、KOJで見まして、、、
感動しておりました。確か撮った写真はどこに行ったかな・・・・探してみようと思います(^^ゞ(当時中学生??でした。。。)
しかし、、、、青空をクジラが飛ぶ。。。。スペシャルペイント良いですねぇ。。。
Commented by だい@RJOO at 2008-11-12 11:53 x
うわぁ~美しい!反応いただき期待通り出していただきありがとうございます(笑)。
適度な雲に気持ちよく泳ぐ鯨、瑞ヶ池を優雅にぐるーっと周っていく姿、何年も前のことなのに、リアルに思い出されます。
今見ても秀逸なデザイン、何度見ても飽きのこないデザイン、上品なデザイン、これぞスペシャルカラーですよね~。今のその場しのぎのステッカー機とは違いますね!
Jr.と揃ったときには鳥肌がたったものです。
確かJr.は松山から伊丹への最終便が最後だったかな。
Commented by つがみ at 2008-11-12 22:57 x
いまだに人気のマリンジャンボ。
エフたま。君、中学生!
767のJr.は、印象弱かった。
証拠写真しか残っていません。

だい@君、アロハ!
懸賞の発表見たとき、こりゃヒネリしかないやん、と思いました。
あの600mmで狙いました。
Commented by おっくん at 2008-11-13 21:34 x
お、マリンジャンボ。いいですね~。
そういえば生みの親は某広告会社に勤めていましたね。デザイン関係と天職を思う存分発揮されてるようですね。
最近、マリンジャンボは青社主催のアドバルーンでまた復活するようです。

マリンジャンボの思い出としてはTVを付けたら丁度、デビューを報道してました。
何か映画のロケで使う飛行機かなとそのときは素通り。何せこの時点では飛行機に興味なしでしたから。
そして実際に青社で使われている飛行機であることを知り、興味を持ち始めました。
そして引退が迫った'94年の8月にこれを撮るためにわざわざ伊丹に行きました。
広島在住で広島空港はJrしか見れませんでしたので。
伊丹@マリンジャンボは中3の夏休みの思い出でしたね。受験勉強の中の楽しいひとときでした。
そして11年後には伊丹から通常塗装で帰京したこともありました。

今は「JA8963」だけが面影。メモリアルプレートも取り外されて忘れ去られるのですかね。

それにしても747だからこそ「鯨」がうまく表現できたと考えます。アッパーデッキのおかげで。
Jrまたは777やA380だと「鯨」がうまく表現できなさそうと個人的に感じます。
Commented by H.Masui at 2008-11-13 22:13 x
先日からずうぅっと記憶を辿っていたのですが,マリンジャンボ,Jrともども実物見たこと無いかも知れません(~_~;)
’93年は,東京在住。割と仕事で羽田に行っていたのですが・・・・
飛行機写真撮る前なんで,当然ながら絵もありませんし・・・・
しかし,やはり伊丹マイスター!
押さえる絵は,キッチリと押さえられますなぁ
千里川のアップ,ほんと完璧なマーキング。
お腹のシマシマも素敵です。

マリンジャンボ,猪名川花火大会で撮りたいですねぇ。。
ちょうどアタマから潮吹いているように撮れるのに。
Commented by つがみ at 2008-11-14 23:59 x
こんばんは、
おっくん殿、この8963号は、いま話題の映画にも登場するとか。
さて、来週あたり見にいけるか?

H.Masuiさん、本日も遠征じゃなかった出張おつかれさまです。
な〜るほど、猪名川花火なら絶好の絵になりますなー。
747の締め出し解除してほしい。
<< エアポートホテル復活 kixの櫓にて >>